ファスティングダイエット 効果

ファスティングダイエットの効果

ファスティングダイエットは継続型のダイエット

 

これは私がファスティングダイエットを実践して感じたことです。

 

 

ファスティングダイエットの場合、空腹感を感じさせないと言うのがメリットですが、1日断食・1日復食のように短期間の場合は劇的な効果は出ないです。

 

劇的な、というのは5kgも10kgもいきなり落ちないということです。

 

ファスティングダイエットの1日バージョンでは、私の場合は1.5kg減〜でした。

 

体脂肪率は2%減!

 

 

3日断食・3日復食、もしくは継続して酵素ジュースを取る一食置き換えのようにして続けてストンと体重が落ちると言うことになります。

 

ファスティングダイエットの重要な効能に「内臓を休ませる」というものがあります。

 

ファスティングによって、胃腸や肝臓など食べ物の消化に酷使していた体の器官に休息を与えることで、内臓機能の回復ができ、解毒も出来ます。

 

 

一度、短期のファスティングダイエットを経験してみてください。

 

 

まず、味覚が研ぎ澄まされるのを感じられると思います。

 

そして空腹感を感じないことで「あ、意外と簡単なんだ」と思うでしょう。

 

 

ファスティングダイエットの効果は、体の中から健康になるということです。

 

短期のファスティングの場合は、体重の減少は緩やかです。

 

でも、繰り返すことによって、味覚が鋭くなり、食べるものを選べるようになります。

 

風邪をひきにくくなったり、アレルギーが良くなったりという人もいます。(個人差があります)

 

10日で15kg痩せました!というような急激なダイエットは体にもよくありません。

 

これは肉もたるみますよ。

 

 

>>実際にやってみました!私のファスティング体験記